構造物診断士ができること

  1. 1. 調査・点検

    構造物に生じた変状を発見し、計測し、報告・記録します

  2. 2. 診断・処置

    点検データに基づいて損傷・劣化の種類と程度、原因を特定し、適切な補修・補強方法を提案します

  3. 3. 上記に関する最新情報等の提供

日本構造物診断技術協会ホームページ