構造物診断士とは

認定証 カード

大切な構造物の健康診断を行う専門家で、構造物の点検・維持管理の技能と豊富な実務経験を有し、認定試験によって日本構造物診断技術協会が付与する資格です。

なおこの資格は、技術士やコンクリート診断士などの資格保有が受験条件となっていて、鋼とコンクリートに関する診断を行うことのできる日本では唯一のものとなります。

人間の健康を管理する町医者のように身近な存在として、お役立て下さい。

構造物診断士ができること 詳しく見る

  1. 1. 調査・点検

  2. 2. 診断・処置

  3. 3. 上記に関する最新情報等の提供

お役に立てること 詳しく見る

  1. 1. 構造物の維持管理への支援

  2. 2. 構造物の劣化、損傷への対応

  3. 3. アセットマネジメント、長寿命化への支援

  4. 4. 技術者の育成

日本構造物診断技術協会ホームページ