活動報告

第10回“ニューテクの今”開催

 「“ニューテクの今”2015初夏」は平成27年6月19日(金)に開催されました。特別講演では首都高速道路株式会社の今村幸一 保全・交通部 点検・保全計画課 課長から「首都高速道路の維持管理」と題し首都高速道路の現状、点検補修システム、補修補強事例、大規模更新などについて実例を示しながら丁寧な解説を頂きました。とりわけ巨額の事業費が必要とされる大規模更新事業の中で、1号羽田線東品川・鮫洲埋め立て部大規模更新計画の紹介は興味深いお話でした。

 参加者は69名で、ひび割れ計測、塩害防食、剥落防止、トンネルの補修補強工法、アセットマネジメント等に関する技術の紹介が行われました。デモンストレーションコーナーでは実務的な質問が飛び交い活発に意見交換がなされました。

 

データシートダウンロード

日本構造物診断技術協会ホームページ